車はもうサブスクで借りる時代のようです

今回は、車はもうサブスクで借りる時代になってるっぽいよね、という話です。

サブスクとは?

サブスクとはサブスクリプションの略で

モノを買い取るのではなく、利用権を借りて

その期間に応じて料金を支払う方式です。

月額課金方式、定額制サービスといえば

イメージしやすいかと。

Netflix、Amazonプライム、Spotify、AbemaTV、

スポーツジムの会費、オンラインサロンの月会費など

ジャンルを問わず広がりを見せており、

2018年には5000億を超える市場規模にまで

成長しています。

矢野経済研究所調べ サブスク市場規模のグラフ

サブスクのメリット

①使いたい期間だけ使える

使用したい期間を定められるので

乗り換えもラクです。高い買い物なので

1度買ってしまうとしばらく乗り換え出来ない人も

多いと思うので、大きなメリットですね。

②導入コストが安い

なんといっても導入コストが安いです。

頭金も掛からないので、ローリスクで

新車に乗りたい人には良いサービスです。

③いつでも解約が出来て気が楽

違約金が掛かるケースもありますが

基本的にいつでも解約が出来るので気が楽です。

買った方がラクじゃない?

とはいえ買った方がラクじゃない?という

意見もあると思います。

実際、長期間に渡ってサブスクを利用するより

購入した方が費用が安くなるケースは勿論あります。

所有したいか、所有してしまうリスクを

抱えずに使用するか、ここは個人差別れるとこですね。

車は買う時代からサブスクの時代へ

そこで冒頭の話です。

2018年にトヨタから車のサブスクサービス

KINTOが発表されました。

頭金0円で、月々定額で新車に乗れるサービスです。

定額料金の中には、「車両代金」「税金」「保険」「メンテナンス」「代車」「オプション」が含まれています。

※任意保険はふくまれていません。

新車が月々3万円台から乗れます。

https://kinto-jp.com/←KINTO公式サイト

中古車の賃貸サービスも

更に、中古車の賃貸サービスもはじまっています。

カルモというサブスクサービスでは

新車、中古車両方取り揃えていて

費用も他のサブスクサービスと比較しても

安めです。

https://car-mo.jp/top/←マイカー賃貸カルモ

こんな記事もオススメ。非常ににわかりやすく

まとめられています。

カルモ、車のサブスクまとめ記事

https://car-mo.jp/mag/2019/02/9766/

アメリカでは3割以上がサブスク

アメリカでは現在33%ほどのシェア率で

サブスクで車が乗られているそうです。。

日本もいずれはサブスクが車の購入を

上回ってくるんじゃないかなーと思われますね!

もり氏
今後更に良いサービスが出てくる予感。。

ABOUTこの記事をかいた人

愛媛県出身ライティングやブログの知識や、プロレス、読書など 趣味からエンタメの話なども公開していきます! 何かしら読んでいただいた方のプラスになる記事を沢山作れるよう に頑張りますので、何卒よろしくお願い致します(^ ^)