結婚式の是非について考える

今回は日本の慣習の善し悪しが

テーマの記事です。

ずばりテーマは結婚式の是非

について、です。

結婚式とはそもそもなんぞや?

という話ですが、結婚式とは

結婚式(けっこんしき、英語: wedding)とは、婚姻を成立させるため、もしくは確認するための儀式である。片仮名ウェディングまたはウエディングと表記することもある。

Wikipediaより

です。婚姻を確認するだけのために

大層な労力を使って散財するという

訳です。

結婚式の諸問題

この結婚式という儀式が

様々な場所で

どないやねん現象が

起こっている(気がしてる)のです。

アベマTVの

『ニシノコンサル』という

キングコングの西野亮廣さんと

著名なゲストが様々な業界の

依頼者から自分の会社を

コンサルしていくという番組が

あるのですが

その番組の結婚式場のコンサルの回が

もう全ての結婚式にまつわる問題が

炙り出されてるんじゃないかという

くらい面白いです。

アベマTV 西野コンサル

https://times.abema.tv/posts/7035825

起業家YouTuberのまこなり社長も

自身の動画サイトで

「結婚式はいかなくて良い」

と断言しています。

何故結婚式が人気が無くなっているのか

正直この2つの動画を見て頂ければ

十分なのですが

何故こんなに結婚式が人気ないのか。

その理由を紐解いていきます。

①高い

まず式を挙げる費用がバカ高いですよね。

少し古いデータですが、

結婚式の費用は2003年から右肩上がりです。

神父さんとか親戚のおっさんで

良いんじゃないかとか思いますが

ダメなんですかね。うーむ。

そして参加費がシンプルに高いです。

ご祝儀の金額が一般的には

3万円です。

ディズニーやUSJの1デーチケットが

7400円くらいなので

4回入園してお釣りが来るレベルです。

ディズニーランド4回分を上回る

エンタメ性を備えた結婚式

果たしてこの世に存在するでしょうか?

最早そんな結婚式はサーカスのように

専用の小屋を作って毎日開催すべきです。

②準備大変

特に遠方から式場に行く際や

女性は髪のセットやらもあるので

本人達も大変でしょうが

行く方も中々大変です。

やっと着いたと思ったらタイミング悪かったり

③半分以上知らん奴

大抵半分以上、下手したら8割以上

知らない人の空間に放り込まれる

人見知りにはドぎついイベント、

それが結婚式です。

テーブル内が半分知らん人とか

浅い知り合いレベルだった際

どうしましょう。

誰だコイツ。

④余興がキツイ

一見さんを楽しませるほどの

ハイレベルな余興に遭遇する確率は

ほとんどまれです。

これやってる方も見てるほうも

中々な時間やな、という余興。

あなたの記憶の片隅にもあるのでは

ないでしょうか??

こんな余興は嫌だ

⑤引き出物がそんなに

そんなに引き出物が

うーん。。みたいな時も

あったりしますよね。

最近はカタログで選べるように

なってるのも多いので

それは幾らか良心的だなーと

感じます。

もり氏個人的見解

色々辛辣な意見があるのかも知れませんが

結婚式、僕は結構好きです。

もり氏
あれだけ否定しといて好きなんかーい!!!

いや、正直月に2回とか

連続で発生したら

今月3食もやしがおかずか。。

とか思いつつうっすら涙を浮かべながら

2人の門出を祝福していたりすることも

ありましたが

やっぱり結婚式見た後は

結婚式って良いもんだなぁと思ったりもします。

まぁ、その日限りの感情ではありますが。。

まこなり社長が上の動画の中で

言っていた

幸せとは何かの現象を指す言葉ではない、

と言っていたのが印象的でした。

結婚したから幸せ、とか

結婚式挙げてるから幸せとか

そういう訳ではないんだよなーと

今回は記事を書きながら

色々考えさせられるなぁと思いつつ

終了です。御拝読ありがとうございました!

では2次会行く人挙手で!✋(結婚式のノリ)

ABOUTこの記事をかいた人

愛媛県出身ライティングやブログの知識や、プロレス、読書など 趣味からエンタメの話なども公開していきます! 何かしら読んでいただいた方のプラスになる記事を沢山作れるよう に頑張りますので、何卒よろしくお願い致します(^ ^)