愛媛プロレス12・21大街道大会観戦記

久しぶり?に愛媛プロレス観戦して来ました。

誰とも予定がかみ合わず1人で参戦!

寂しい!でも観に行きたいから行くしかない!

そんな孤独との戦いに打ち勝った

観戦レポートをどうぞ。

その前に、愛媛プロレスとは?

🍊愛媛県を中心に活動しているプロレス団体。2016年1月に発足した四国初のプロレス団体です。現在は初期から活動している選手はデビューから3年を超え、プロレス自体のレベルも年々上がってきている、地域をプロレスの力で元気にするをモットーに活動している団体です。愛媛県出身の選手、地元の地域にちなんだリングネームなど、地域密着の姿勢を強く持ち、地域の慰問活動、イベント、メディア出演も多数おこなっています。

説明はこの辺で終いだ!さぁ、早速

いくぜよー!(何故か土佐弁🐟)

愛媛プロレス12.21大街道大会

愛媛プロレスにとって大街道にリングを

セットしてプロレスを行うことは

長年の夢だったそうです。

旗揚げから約3年半、遂に1つの

夢が叶った日、と言えますね。

練習生チャレンジマッチ

第1試合は練習生の星野友明選手と

愛媛プロレス副代表の石鎚山太郎選手の

シングルマッチ。

若手らしくひたむきな闘いで

奮闘するも

最後は山太郎の逆エビ固めに

力尽き。まだ18歳と伸び代満載の

星野選手の成長に期待!

レジェンド『スペルデルフィン』参戦

大阪プロレス、沖縄プロレスを設立した

レジェンドレスラー

スペル・デルフィンを大街道に

お迎えしての「凡人パルプ」

イマバリタオル・マスカラスとの

3WAYマッチ。

お笑い要素の非常に強い展開からの

最後は、コーナーからの

スイングDDTからのデルフィンクラッチで

デルフィンが貫禄の勝利。

田中稔キタ!メインのタッグマッチに登場

メインイベントでは悪の限りを尽くす

伊予魔神軍のKURUSHIMA、土屋クレイジー

とこれまた新日本プロレスで一時代を築いた

田中稔選手と愛媛プロレスのエース

ライジングHAYATOとのタッグマッチ。

これが無料観戦でいいのか、というくらい

豪華なカードです。

伊予魔神軍の悪行三昧にも耐え抜き

最後は稔選手の必殺、『タナカ・レッグバー』

で土屋クレイジーにギブアップ勝ち。

KURUSHIMA選手初めて見たのですが

かなり良い選手だなと感じました。

技の引き出しも多くて、ライジング

選手とライバル関係剥き出しで今後も

抗争していって欲しいですねー!

ライジングHAYATO、全日本プロレス定期参戦へ

そして試合後にライジングから

来年1月から3ヶ月間の

全日本プロレス定期参戦が

発表されました!

地方の団体から老舗の全日本プロレスへの

定期参戦を勝ち取ったライジング選手

愛媛の誇りですね!頑張って爪痕残してほしい!

個人的展望その他もろもろ

愛媛プロレスはご当地のエンタメ

コンテンツとしてかなり面白い存在に

なっていると感じました!

ただ、新日本などのメジャー団体のHPに

あるような試合のアーカイブ情報が

充実するともっと嬉しいかなとも

感じました。プロレスファンは過去の試合や

ストーリーを回想するのも楽しみの

一つなので。

試合結果のレポート的なものを

自分が作って愛媛プロレス様に

こんなの採用して頂けませんかと

逆営業かけてみようかなと画策しておりますw

とにかく愛媛プロレス面白いですので

お近くでイベントがある際は

是非足を運んで頂きたいですね!

(私は全く関係者ではございませんが笑)

ABOUTこの記事をかいた人

愛媛県出身ライティングやブログの知識や、プロレス、読書など 趣味からエンタメの話なども公開していきます! 何かしら読んでいただいた方のプラスになる記事を沢山作れるよう に頑張りますので、何卒よろしくお願い致します(^ ^)