アフォーダンス理論について考える

最近とある有料サロン内で耳にした

アフォーダンス理論

という言葉が個人的に興味あったので

ちょっと頑張って本まで買って調べてみました。

アフォーダンス理論とは?

さっくり解説しますとアフォーダンス理論とは
1950年台後半、アメリカ人心理学者
ジェームス・ジェローム・ギブソンが作った
アフォーダンス」という造語を用いた理論です。

アフォードとは英語で

与える、提供する

という意味を持ちます。

アフォード界の神、サンタクロース

このギブソンの提唱した

アフォーダンスとは

人と物との間にある関係そのものを

指します。

例えば引き手のついたドアと自分には

引いて開けるというアフォーダンスが

存在する、といった具合です。

ちょっ!アフォーダンスどうした?!

現在のアフォーダンスの解釈

ただ時代は変わるもので

1980年代にノーマンという

学者が提唱した

人と物との間にある関係そのもの👉

ユーザーに伝達、ヒントを

示すもの

という理論として広めました。

引き戸がついていることで

このドアは引いて開けるのだと

ヒントを示す、ということ。

更に、私達は過去の体験から

引き戸がついたドアは引いて開けるもの

ということを知っています。


過去の体験をもとに特定の条件に
特定の行動が結び付けられる

これが現代主流になっている

アフォーダンスの考え方と

されています。

これは阿呆ダンス

アフォーダンスについて解説した本がコレ

そして私もり氏が最近購入した

アフォーダンスの解説本がこちら。

しかし、、

内容が難しすぎて挫折

内容が複雑すぎて挫折しました。。

このイラストが何を指しているのかすらわからん

参りました。こんな難解な本だったとは。。

逆に解説する気あんのか!?と

憤りかけたこともしばしば。。

アナタの知性が試されるので

興味のある方はこちらからご購入を!

実際にどういう分野に活用されている?

これが調べてみるとさまざまな場所で

活用されているのです。

蛇口の形状は回しやすい形になっていて

回せばいいんだなというアフォードを

引き出しますし

そっちの道は邪の口〜♪

自動販売機のお金を入れる箇所も

コインの形になっているので

お金を入れる、というアフォードを

引き出す、という具合です。

いらすとやなんでもあるな

ゴミの分別もペットボトルのゴミ箱の

投入口がペットボトルがちょうど入る

形に設定され、捨てるものを導かれる

形状になっていますね。

たまに2Lのペットボトル強引に入れてくる猛者がいる

まとめ

まとめ
①アフォーダンス理論とは過去の体験をもとに自分の行動が紐づけられること
②アフォーダンス理論を用いたものは意外と私達の日常に溢れている
③本が難解過ぎて泣けてくる

いやー、ちょっと賢くなれるいい記事でしたね。

それでは、またどこかでお会いしましょう!スパシーバ!!

twitterURL https://twitter.com/xrkhk378

👆この青色で引かれた線もリンクを示すアフォーダンスですよ〜🖥

ABOUTこの記事をかいた人

愛媛県出身ライティングやブログの知識や、プロレス、読書など 趣味からエンタメの話なども公開していきます! 何かしら読んでいただいた方のプラスになる記事を沢山作れるよう に頑張りますので、何卒よろしくお願い致します(^ ^)