KPIよりOKRな時代な気がする話

どうも、ご無沙汰しております。

もり氏です。

もり氏
風邪気味で弱ってるよ。

体調悪くてもブログは書かねば、、!

なので今回は最近知った評価指標

OKR

が面白いなと思ってその話を

したいと思います!

意識高い系の話

OKRとは

(目標:Objectives)、(主要な結果:Key Results)

の略です。

googleやFacebookも取り入れている

革新的な評価指標として近年注目されている

評価指標です。

これが何が新しいかというと

皆がテンション上がる目標を立てようぜ!

という点です。

定性的な、数字で測れない目標をOとして

設定して、そのために

これをやれたらその目標を

達成できるよねーという

主要な結果を(KR)として

数字で測れるものを設定していくという

形になります。

振り返る頻度が高い

OKRの特徴として

チームのやる気を高めるような

チャレンジングな内容を

1ヶ月から3ヶ月という

短いスパンで振り返りを

行うので

スピーディーに展開できる

ことが利点です。

全部署間で共有

よく社内の他部署との

連携が取れてなくて〜という

ことはままあると思われますが

OKRという指標は全部署間で

共有の指標なので

相互連携が取りやすいという

メリットもあります。

そもそも売上高が社員のモチベーションに成り得るのか問題

最近よく思うのが

そもそも会社の売上高を達成することが

喜びやモチベーションに直結する社員て

そんなにいるのかな問題という奴でして

売上高を至上命題にしてしまうと

逆にモチベーション低下になり得るのでは

ないかというのが最近の僕の解釈です。

売上というノルマに苦しむ人生が楽しいのか。成長しないといけないのは分かるが。。

その点、OKRで設定した目標って

社会的な信頼や価値に重点を置いた

指標になるので

モチベーションに繋がりやすい点が

今の時代に合っているのかなと

感じますね!

やる気出た

目標は少ないに限る

あれやこれややることが多いと

目標に振り回されて

正解がわからなくなってしまいがちですが

OKRを設定し、目標を絞ることで

働きやすくなることは

想像に固くないです。

自分達でやる範囲を間延び

させてしまって自分で自分を

苦しめている会社って

結構多いのではないかと思いますね。

頭痛くなりますね

まとめ

OKRは会社のみならず

個人にとっても良い影響を

与えてくれる新しい

評価指標だと感じました!

弊社でも取り入れて

頂きたいなぁと思う次第です^ – ^

OKRという指標については

面白いので是非興味のある方は

こちらのサイトが非常にわかりやすいので

是非ご覧あれ

OKRについてのまとめ カオナビ

https://search.yahoo.co.jp/wrs/FOR=sqYfSNZV3ih2HnPa2y.iQ_0qr28VIr3bpVF8oVnswpaP7fKh2wzz153f.yELcdvKtjihnhsDra1XIMgDYmOt16qtBjlUM8g7S0ejCucmI6hA5NG4HRK2h5md3il3vnIfnLPRPay_75FSRpG5sPRTt0Gwrq5C8P3mLW9CoGPwA0zGS860EKbuQPq1Fg36gtFnwJ6PQ4wi9rzHlh2C_VDJpDhLajmdwGFbLKqsHYk-/_ylt=A2RAyhUIcbBd9xwAZRJFVfx7;_ylu=X3oDMTBtNHJhZXRnBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGU-/SIG=11qucens0/EXP=1571945160/**https%3A//www.kaonavi.jp/dictionary/okr/

ABOUTこの記事をかいた人

愛媛県出身ライティングやブログの知識や、プロレス、読書など 趣味からエンタメの話などを気が向くままに記事にしてお届けしております。そんなにタメになることは書かれておりませんのでご了承ください。