転職と副業のかけ算〜軸ずらし転職で年収をアップデートする方法

生涯年収を最大化させる転職の思考法を

提唱するのが、年収240万円のホームセンター

社員からキャリアをスタートさせ、

現在は本業の広告ベンチャーで年収1250万

副業で年収4000万の実績を持つ

motoさんです。

motoさん

motoさんって何者?

先程軽く紹介させて頂いたmotoさんですが

名前の由来は

過去に数回の転職をしていることから

元○○の〜と自己紹介することが

多く、その『元』から取ったそうです!

ツイッターのフォロワーも

6万人を超えており

これはもう立派な

インフルエンサラリーマン(←今作った造語w)

ですね^ – ^

サラリーマンのメリットを享受しつつ個人でお金を稼ぐ〜

motoさんの思考法は

日本に大勢存在するサラリーマン達の

お手本になる考え方です。

サラリーマンであることのメリット

『経営者ほどのリスクもなく、本業で得た

経験値を副業を通して価値を提供する』という

考え方です。

私達サラリーマンが日々何気なく経験していることが

それを経験した事がない人からすれば

有益な情報になるので、それを提供することで

より自分の価値を高めて行くという

非常に理に適ったやり方ですね!

自分ブランディングの方法は

とても参考になりますよ!

子供の頃から凄かったポケモンビジネス法

motoさん、子供の頃から

厳しい父親の影響で

『自分のお金は自分で稼ぐ』という

意識が非常に強く

小学生で既に

当時大流行していたゲーム

『ポケットモンスター』の

モンスタートレード機能を

活用して

『みんなが持ってないポケモンを

ポケモンを友達に売ることで

利益を得る』という

はやくもビジネスマン気質全開の男ですw

ポケモンはご存知の人も多いと思いますが

最初に選べる3体のポケモンのうち

2体はどれだけゲームを進めても

ゲットすることができないんですよね。。

そこに目をつけた小学生時代の

motoさん、流石です。。。

年収240万から始まったキャリアに私達も夢を見る〜

そんなmotoさんも、キャリアの最初は

年収240万のホームセンター職員から

スタートしています。

これはmotoさんが就職に

失敗したからではなく

大手企業から得た内定を蹴って

『大手企業に入ることを

ゴールとするのではなく

実績を出して転職でのし上がって

10年後には

年収1000万を稼ごう』

と明確な目標を設定して

キャリアをスタートさせたのです。

結果、現在ではその目標を達成し、

更に自身が得たノウハウを価値提供する

副業とを掛け合わせて

年収5000万を超える実績を持っているのです。

マジハンパないですね。。

そしてそれを可能にする

思考法の一つが

軸ずらし転職です。

軸ずらし転職とは?

motoさんの提唱する

軸ずらし転職とは

上司の評価ではなく

市場から見た自分の評価を

軸として行動し

年収レンジの高い業界へ

転職することで

業界の軸をずらして

年収アップを可能とする

環境に身を移していったのです。

この説明に関しては

ブラック企業から倍率100倍のホワイト企業に

転職しぬくぬくサラリーマンユーチューバーを

している『サラタメ』さんの

動画がとてもわかりやすいので是非!

まとめ

自分の市場価値を高めつつ

より年収アップが見込める業界に

軸をずらして

成果を上げて行きつつ

自分の得た経験を元に

価値提供することで

副業でも大きな成果を得る

叩き上げサラリーマンの

motoさんの『転職と副業のかけ算』

なんと発売7日で

3万部を突破しました!

この本が売れないと言われる

時代に凄いことです。

転職をしようと思っている人

そうでは無い人もいると思います。

ただ、このかけ算の思考法を

知っていることは自分のキャリア

アップデートに役立つと思います!

ご一読をおススメする良書です!

ABOUTこの記事をかいた人

愛媛県出身ライティングやブログの知識や、プロレス、読書など 趣味からエンタメの話なども公開していきます! 何かしら読んでいただいた方のプラスになる記事を沢山作れるよう に頑張りますので、何卒よろしくお願い致します(^ ^)