軽減税率って何?消費増税に備えて勉強してみた

2019年の10月1日から

いよいよ消費税が10%の大台に

乗ってきますね。

しかし、今回の消費増税は

過去のそれと大きく違う点が

1つあります。

それが

軽減税率

です。

何それ?美味しいの?

そこで、今回は昨今ニュースでも

度々取り沙汰されている&

ちょっとややこしい雰囲気を

醸し出している

軽減税率について

調べてみました。

軽減税率とは?

軽減税率とは、

ざっくり言うと

食品など一部の生活消費財に

関しては

消費税8%のままで

据え置きですよ〜という

制度です。

増税の影響で主に影響を

受ける低所得者層への

生活不安の解消の狙いから

設けられた制度ですね。

8%から10%からのやっぱり8%

何が8%で何が10%なの?

この軽減税率の何が厄介かと

いうと

8%と10%の棲み分けが

何気にやっかいな点です。

軽減税率の対象となるのは、下記の

図の通り

①飲食料品

②新聞

の主に2つですね。

軽減税率の対象外の食品は?

上記の図の、色づけがされていないものが

軽減税率の対象外となるものです。

①酒🍺→嗜好品という括りなのでしょうかね。

②外食🍴→レストランで食べる食品は贅沢なのか。。

③ケータリング🍱→関係ない人の率の方が高いかも。

④医薬品、医薬部外品等💊→ある意味食品より

据え置きにするべきではと

思っちゃいますがこちらも10%になります。

もり氏
対象外もしっかり把握しておかないと損しちゃうね。

テイクアウトと店内で食べるのはどちらがお得?

軽減税率で特に面倒なのが

吉野家やマクドナルドのような

テイクアウトを行なっている

外食チェーンではないかと思います。

この軽減税率、

テイクアウトも対象になります。

牛もびっくり軽減税率

例えば、吉野家に行って

そのまま椅子に座って牛丼を食べると

これは外食扱いになるので

消費税率10%です。

しかし、この牛丼を

テイクアウトにすれば

軽減税率の対象になるので

消費税率8%です。

びっくりして2回目

う〜ん。なんでだ?って気持ちに

なりますがそういうことらしいです。

わかりづれぇんだよ!(怒り)

もし僕が吉野家の商品構成担当者だったら

10月以降確実にテイクアウトの率が

上がることが予測されるので

テイクアウトメニューに

単品のメニューはなくして

何かしらセットメニュー

のみの構成にしますね〜。

店内でわざわざ10%の税率でも

利用するメリットを何かしら

打ち出せないと厳しいでしょうね。

飲食チェーン各社が軽減税率対策で

何か仕掛けてくるのか

気になるところです。

牛丼食べたくなってきた。。

下の図がよくまとまっているのでわかりやすいかと思います。

世界の消費税って何%?

ここまで調べてみると、

世界の消費税ってどれくらいなの?

という疑問が生まれてくる人も

いると思います。

僕もその1人だったので

調べてみたのがこちらです。

国税庁ホームページより

北欧諸国は、流石社会保障が非常に

手厚い反面、消費税は

25%

と非常に高い数値です。

個人的に意外だったのが

中国が16%で割合高いのだなと

感じましたね。もっと

低いのかと勝手に思ってました。。

納めてる税金が違うから、価値観は否めない。。

そして、ついでに

所得税、住民税負担の国際比較の

表も参考までに載せておきます。

比較している国は少ないですが、

比較的日本は、国民一人あたりの

負担率は低い国なのかなと

感じますね。

国税庁ホームページより抜粋

まとめ

軽減税率についてわかりやすくまとめた画像を

復習用に確認しておきましょう!

割合頑張ってまとめてみた

つもりなのですが如何でしたでしょうか。

軽減税率について

しっかりと事前に知識を

持っておけば、

いざ消費増税がスタートした時に

混乱は少なくて済むのでは

ないでしょうか?

え?違う?

しかし消費する側もそうですが

小売業、特に飲食業は

本当に消費増税の煽りを受けて

現場は大変な混乱を招いてしまう

のではないかと危惧してしまいますね。。

まぁ、10%になって

税金の計算がしやすくなるという

果たしてメリットと言えるのかどうか

分からないような

メリットも生まれます(?)ので

頑張って前向きに

生きていきましょう!笑

ちなみにこちら、

最近はYouTubeでの活躍が

光る、オリエンタルラジオの

中田あっちゃんの

YouTube大学

というチャンネルで

消費税について

めちゃくちゃわかりやすく

解説してくれているので

これは見ておいて

損はないと思います。

合わせてこちらの関連記事も

読んで頂けると嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

愛媛県出身ライティングやブログの知識や、プロレス、読書など 趣味からエンタメの話なども公開していきます! 何かしら読んでいただいた方のプラスになる記事を沢山作れるよう に頑張りますので、何卒よろしくお願い致します(^ ^)