偉人伝 世界を驚かせた日本人離れしたフィジカルとパスセンス 中田英寿編

18歳にして、レアル・マドリードへの

完全移籍を果たした久保建英選手の

ニュースに興奮冷めやらぬ中、

そんな日がとうとう来たのかと

感慨にふける一方で

日本サッカー界の歴史を確実に

前に進めたあの人物のことを

今回はご紹介したいと思います。

NAKATA!

そう、中田英寿です。ヒデー!

中田英寿について語る

中田選手がドイツW杯のグループリーグ

最終戦、ブラジル戦を最後に

引退したのが2006年、

当時29歳という若さでの

引退は、多くの人に

惜しまれました。

本人は、昔ほど

サッカーを純粋に楽しめなくなった

旨の発言を残しており、

彼の紆余曲折のサッカー人生の

苦悩の程を感じさせます。

衝撃のイタリアセリアAデビュー

日本が初出場した1998年フランス

W杯で、3連敗したものの

その存在感を世界に見せつけた

中田英寿は、W杯の翌月、

イタリア1部

ペルージャに移籍します。

当時のセリエAは、世界でも

最高峰のリーグと称されて

いました。

当然それまでに日本人で

結果を残した選手は

いません。

そんな中迎えた

セリエA開幕戦

相手は王者ユベントス

2019年現在はあのクリスチアーノ

ロナウドも在籍する

名門中の名門です。

そんな名だたるビッグネームを

揃える名門チーム相手に

今期昇格したばかりの

チームで

いきなり2ゴール!

中田半端ねぇと日本中が驚嘆した

瞬間でした。

デビューシーズンで

中田は、10ゴール10アシストの

活躍を見せ、

ペルージャでは2年間プレー。

その後、同じセリエAの強豪

ローマへと移籍します。

フィジカルすごい

ローマでスクデット獲得

ローマでは、当時の絶対的存在

トッティの控えに甘んじ

出場機会は多くなかった中田ですが

要所での活躍も光り、

チームはセリエAで19年ぶりの

優勝を手にします。

中田はスクデットを獲得した

初の日本人です。

引退、その後旅人に〜

その後、イタリア内のクラブを転々とし、

イングランドリーグのボルトンでの

プレーを最後に、中田は前述の

通りドイツW杯を最後に引退を

選択します。

その後、彼は、、、

旅に出ます。

世界50カ国、150都市以上を周り、

サッカーを通じての社会貢献が

FIFAから認められ、

世界で16人目のFIFA親善大使に

任命されます。

現役の頃にはあまりみられなかった

朗らかな笑顔が

素敵ですね。

オシャレ番長

そんな中田ですが、

ファッションセンスも

イタリア1部クラスの

実力を持ちます。

ダンディー

なんとなく、本田圭佑も

中田の影響は少なからず

受けてたんじゃないかなーと

感じなくもないです⭐︎

街を見下ろす中田氏

今は社長もしている!?

そんな旅人、中田氏ですが、

なんと現在社長さんです。

JAPAN CRAFT SAKE COMPANY

という会社を設立し、

日本の伝統的な酒、工芸を

世界に広める活動も

行なっているのだそう。

多彩!

酒はのんでも。。

まとめ

中田英寿は

実に多彩な男で、

サッカーという分野で

日本人として、当時到達

することがほぼ不可能な

場所まで、到達したのは

彼のメンタルの強さ、強靭な

精神力と、それを現実にする

練習量がその理由でしょう。

高校時代から将来を見据え

イタリア語を勉強し、英語も堪能。

サッカーだけに留まらず

様々な分野で活躍を続ける

中田氏の今後にも

非常に注目ですね!

サッカーつながり?

ABOUTこの記事をかいた人

愛媛県出身ライティングやブログの知識や、プロレス、読書など 趣味からエンタメの話なども公開していきます! 何かしら読んでいただいた方のプラスになる記事を沢山作れるよう に頑張りますので、何卒よろしくお願い致します(^ ^)