女子アナが嫌いな男子なんていない説

こんばんわ。肩こりで

肩がガッチガチのもり氏です。

ガッチガチ過ぎて

ゾクゾクするので

8月いっぱいまで

謹慎しようと思ってます(時事ネタ)

さて、

冒頭でもありましたが

女子アナが嫌いな

男子なんていない。

という定説が

日本にはございます。

私もご多分に漏れず

フジテレビの

アナウンサー採用担当の

人とは話合いそうやなぁとか

TBSやったら◯◯アナを超える

逸材はまだ出てないなとか

テレビ朝日だったら

前田アナ好きやったなとか

1局につき数エピソードは

普通に出てくるのは

皆様共通するところと

思われます。

加藤綾子インスタグラムより抜粋

そんな訳で(どういう訳だ)

今やフリーでご活躍中の

元フジテレビアナウンサー

加藤綾子さん(同学年!)

のコミュニケーションろんを綴った

本、「会話は、とぎれていい」を

ジャケ買いしました。

そりゃジャケ買いするよね

大変な職業 女性アナウンサー

アナウンサーというのは

一見華やかな職業ですが

人目に触れる&大御所の方と

接することも多く、特に入社して

間もない頃からメディアに触れる

非常に大変な仕事です。

著書の中では、加藤アナが

明石家さんまさん、タモリさん、

笑福亭鶴瓶さんといった

大御所の方々の長らく

愛される秘訣や、

無理しなくても、

ちょっとしたコツで

コミュニケーションは

取れるよ〜的なことが

飾らない文章で

綴られております。

音大出の美人

苦手な人との接し方

のような、誰もが一度は悩む問題も

心が軽くなるような

ヒントを書いてくれているので

特に対人関係に悩みを抱えている

人、コミュニケーションを取ることが

苦手な人、愛され上手になりたい人、

こぞっておススメですね。

美人はやっかまれる

女優業なんか始めた日には

尚更かとも思いますが、

本来何をしようが

個人の自由なので、

周囲の声というのは

無責任なものではありますが

どうしても気になって辛くなって

しまうこともありますよね。

そんな時の心のもちよう、

本人の体験談を踏まえて

語ってくれているので、

個人的にファンだという

以外の人でも

一読の価値はあると

感じました。

Amazonから抜粋

まとめ

幾つになっても

偉ぶらず

気遣いできる人が

愛される。

要約すると

そんな感じです!(雑なまとめ)

ジャケ買いするのも

アリです(爆)