俺たちサピエンス

こんにちは。ZOZOTOWNの

前澤社長の考え方が

好きで、剛力の気持ちが今なら理解できる

もり氏です。

おススメ記事のリンク貼っておきますので

是非ご覧下さい。

ZOZOTOWN前澤社長が語る私の幸福学

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56650

ちなみにZOZOTOWNで服買ったことは

一度もありません。。もっぱらユニクロと

TKの往復です。

基本、このままユニクロの店舗に飾ってある

ポスター撮影に参加できるんじゃね??

的な格好をしております。

UNIQLO様、オファーお待ちして

おります。

さて、

今回もおススメ本を紹介

させて頂きます。

サピエンス全史上下巻 ユヴァル・ノア・ハラリ著

ホリエモンがお薦めしていた本でして、

取り敢えず上巻をまず衝動買いしました。

ざっくりと言うと、

人類の歴史を経済的、思想的側面から

圧倒的な著者の知識量を持って

解説している正に

人類の攻略本と言える

名著です。

様々なメディアでも紹介

されているようで

ご存知の方も

多いかもしれません。

しかしながら、

内容がムズイ!

特に僕のような

一般ピーポーの教養では

理解に時間がかかります。

著者の方です。

めっちゃカシコです。

3ヶ月くらいかけてゆっくり

ゆっくり読み進めて

やっと上巻を読破しました。

下巻はまだ手をつけて

おりませんが、来るべき時が

来たら買うと思います。

上巻では

それこそ人類の祖先が

誕生した話から

狩猟採集民族から

農耕民族への転換が

もたらした恩恵、

宗教という概念が

社会にもたらしたもの、

帝国とは?民族とは?

人類の歴史を様々な

要素から切り取り

解説してます。

今の社会が構築されるに

至るまでの大まかな

流れを解説してくれる

歴史の授業を

かなり深掘り

したような内容に

なっております。

特に個人的には

「貨幣」という概念が

もたらした価値観の変容と

その恩恵→今に至るまで!

の話が非常に印象的でした。

社会に出たら1番直面する

カテゴリーなのに、

日本の学校では

「お金」についてほぼ

何も教えてくれません。

もっと「お金」について

学べる場を義務教育段階で

取り入れないと

貧富の差の拡大は

また大きくなる一方だと

思われます。

今日はそんな

難易度高めの

本の紹介でした。

。。。挫折せず読み切った

自分に拍手👏

サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上 /河出書房新社/ユヴァル・ノア・ハラリposted with カエレバ楽天市場Amazon

活字がキツイ!という方には

マンガバージョンがおススメです。

まんがでわかるサピエンス全史の読み方 /宝島社/山形浩生posted with カエレバ楽天市場Amazon

ABOUTこの記事をかいた人

愛媛県出身ライティングやブログの知識や、プロレス、読書など 趣味からエンタメの話なども公開していきます! 何かしら読んでいただいた方のプラスになる記事を沢山作れるよう に頑張りますので、何卒よろしくお願い致します(^ ^)